強み診断の後に、やってみてほしいこと

オススメ本

おはようございます^^
今日もメールを開封していただき、
ありがとうございます。
 

ストレングスファインダー、

やったことないので、

やってみたい

 

昨日のメルマガについて、
読者さんから
嬉しい声を
いただきました。

 

ありがとうございます^^

 

実は、
現在準備中のオンライン講座は、
ストレングスファインダーが
課題図書です。
 

半ば強制的に、、、
やっていただく
プログラムです^^;

 

なぜ、課題図書にするのか?

 

 

ストレングスファインダーで
自分の強みを知っておいてもらうと、

 

その後、
自分のキャッシュポイントを
探していく段階が、

 

とっても楽になるんです。

 

ご興味のある方は、
ぜひストレングスファインダーの診断、
してみてくださいね^^

本の巻末のコードを取得すると、
オンラインアセスメントが受けれます。

自分の強みに確信が持てないときは…

さて今日は、
見つけた強みを
どうやって自分の中に落とし込むのか?

について、

お話をさせていただきますね。

 

ストレングスファインダーであれ、
他のツールであれ、

 

自分の強みを発見したとしても、

 

自分の中で

「これが本当に自分の強みだ」

 

そう納得できていないとしたら?

 

それを強みと信じて
行動することは、

 

けっこう難しいかも。。。

 

 

ではどうやって、
自分の中で強みを確信するか?

 

 

わたしがいつも、
メンバーさんに

起業支援の最初の段階で、
やっていただいていることがあります。

 

それは、
「子供の頃にタイムスリップする」
です。

 

 

これは、
エルビスの本にも、
出てきていましたよね。^^

 

 

子供の頃にタイムスリップして、

発見した強みが
子供の頃の自分と重なるか?

 

ひとつひとつ、裏付けをとる。

 

それで、

 

「確かに、これ、強みだ~」

 

そう確信できたら、
前に進める人が多いです。

この続きは、
また来週に。

来週も、
もうちょっと、
強みのテーマでいきたいと思います^^

弱みではなく、
強みにフォーカスしていきましょう♫

素敵な週末を
お過ごしくださいね。

この記事を書いた人
RISA

慶應義塾大学を卒業後、大手弁護士事務所での経験を経て司法書士事務所を開業。
未経験ながら大手不動産会社等と顧問契約を締結し、法律関係の総合プロバイダー事業を展開。
また財務省をはじめ各所で専門家向け法律セミナー講師を行う。法律事務所を経営する傍らワークライフバランスの実践に注力し、顧客をはじめとする多くの経営者へ、仕事と人生のバランスのとり方についてアドバイスを行ってきた。現在は、婚約者ビザを取得するため、日本に帰国中。

RISAをフォローする
オススメ本海外流仕事術
RISAをフォローする
DOLPLHIN ACADEMY