アメリカのおばあちゃんに学ぶ、何歳からでも自分らしく

海外

「自分らしく」ってどういうことか、考えてみたことはありますか?

私が「ああ、これが自分らしいということか!」と実感した光景があります。

とてもお世話になっているロスのファミリーのおばあちゃん。
なんと、94歳!!

一緒にピスタチオのアイスクリームをいただきましたが、とっても若々しい😋

他にも、アメリカに滞在した約2年間。
素敵なおばあちゃんたちに出会いました。

ホームステイでお世話になったおばあちゃんは、
ピンクの口紅をつけて、ピンクのシャツを着て、とってもキラキラした笑顔でした。👚✨

それを見たときに、一言では言い表せないけれど、
「こういう光景を日本に広めたい」
というのが、洋書の翻訳出版を始めたきっかけの1つです。
「何歳からでも自分らしく生きる✨」
海外からのそんなメッセージが詰まった本を日本に届けたいのです。📚

私たちも、こんな風なかわいいおばあちゃんになりたいものですね!

この記事を書いた人
RISA

慶應義塾大学を卒業後、大手弁護士事務所での経験を経て司法書士事務所を開業。
未経験ながら大手不動産会社等と顧問契約を締結し、法律関係の総合プロバイダー事業を展開。
また財務省をはじめ各所で専門家向け法律セミナー講師を行う。法律事務所を経営する傍らワークライフバランスの実践に注力し、顧客をはじめとする多くの経営者へ、仕事と人生のバランスのとり方についてアドバイスを行ってきた。現在は、婚約者ビザを取得するため、日本に帰国中。

RISAをフォローする
海外
RISAをフォローする
DOLPLHIN ACADEMY