2019年、仕事を始める前に、生き方戦略!【ビジネス洋書ブックリレーVol.97】

オススメ本

今週の一冊

新年あけまして、おめでとうございます。
ドルフィンブックスの鈴木梨紗です。

今年も一緒に、
自立と幸せのヒントを学べることに感謝です!

さて、今週ご紹介する一冊はこちらです。
『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』

「GAFA(ガーファ)」

この言葉を昨年耳にした方も、
少なくないのではないでしょうか。

現代の「四騎士」とされる巨大企業を、
ヨハネの黙示録になぞらえて
人々はGAFA(ガーファ)と呼びます。

山田 花子さんも、
よくご存知のグーグル、アップル、フェイスブックアマゾンですね。

アメリカから始まり、22カ国で続々刊行のベストセラーが
昨年、日本に上陸しました。

今回は、この本から、
「GAFAが創り変えた世界で、わたしたちはどう生きるか」

この視点で見ていきたいと思います。

2019年、仕事を始める前に、生き方戦略!

さっそくポイントをみていきましょう^^

———————————————–

~グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン…
GAFAが創り変えた世界で、わたしたちはどう生きるか~

GAFAにより、市場勢力図も、わたしたちの消費行動も大きく変化しました。
では、この新世界でわたしたちが生き残っていくためには、
どのようなキャリア戦略を取ればいいのでしょうか。

第10章 GAFA「以後」の世界で生きるための武器から、
3つのヒントをお伝えしたいと思います。

ヒント1:やっぱり、好奇心!

この新時代は、昨日うまくいっていたことが今日には時代遅れとなり、
明日には忘れられる…。

だからこそ、成功する人は、
次の変化を恐るのではなく、

「こういう風にしたらどうだろう?」

そう問いかけることができる人なのだそう。

一方で、作業過程やこれまでのやり方に固執するのは致命傷。
頼まれていないことまで提案できる、アイデアを出せるかどうか。

やはり、質の高いライフでのインプットを増やして、
アイデアを生み出す力が求められそうですね^^

ヒント2:自分のキャリアをよく見せる

著者は、このような問いかけをしています。

「あなたを宣伝するのに一番よいメディアは何だろうか?

自分を宣伝するなんて、みっともない。
質の高い仕事をしていれば、見ていてくれる人がいるはずだと思いたくなる。
しかし、現実はそうはならない。

あなたの素晴らしさに触れる機会のない人の方が圧倒的に多い。

10人、1,000人、1万人にあなたを伝える方法を考えみてほしい。

よい仕事をしても、それを宣伝して自分のものだと主張しないと、
正当な報酬を得ることはない」

あなたの素晴らしさを広めるには、
やはり発信することが必要不可欠です。

ものづくりのビジネスをお一人でしている方で、
昨年、思い切ってメディアで発信を始めた方がいます。

彼の商品は、オーダーメイドで決して安くはないのですが、
とても温かみがあるグッズで、
思わず、人にプレゼントしたくなります^^

メディアで発信することで、
一気に、オーダーがとても増えたそうです。

もし彼が、知り合いのオーダーを
ひっそりと受けているだけだったら、

値段も必要以上に下げることに
なってしまっていたかもしれない。

そう思います。

応援してくださる友人たちは大切な存在ですが、
売る相手ではありません。

自分の価値をマーケットに出す勇気が少しでもあれば、
思った以上の成果が出やすい時代とも言えますね!

ヒント3:ゲームに参加せよ!新しいものを受け入れる

この章もなかなか、面白いです^^

著者はこう切り出します。

「55歳でソーシャルメディアを使えないと語る人間は、
あきらめてしまったか、ただ怖がっているだけだ」

そして、こう続けます。

「ゲームに参加しろ。アプリをダウンロードして使うのだ。
あらゆるソーシャル・メディアのプラットフォームを利用しよう。

さらに、大事なのは、それを理解しようとすること。

インスタグラムに移って、広告をクリックする。
そしてなぜ、
ブランドは、テレビではなく、インスタグラムに広告を出すのか、
解明する努力を続けるのだ。

四騎士を使うことは、テーブルに掛け金を置くこと。
さあ、ゲームに参加しよう」

わたしは去年、初めて、
ツイッターの広告運用をやってみました。

毎日なので、なかなか大変でしたが…^^;

でも、著者の言う通り、
このゲームに掛け金を置き、参加してみなければ、

ただの傍観者で終わってしまいますよね。

新しいもの受け入れ、ゲームに参加してみましょう^^

この本の目次は?

———————————————–

新しい時代を自立して生きていくためのヒントが得られます。
昨年のベストセラー、まだ読んでいない方は、
ぜひ、読んでみてください^^

◆目次◆

第1章 GAFA
第2章 アマゾン
第3章 アップル
第4章 フェイスブック
第5章 グーグル
第6章 四騎士は「ペテン師」から成り上がった
第7章 脳・心・性器を標的にするペテン師
第8章 四騎士が共有する「覇権の8遺伝子」
第9章 NEXT GAFA
第10章 GAFA「以後」の世界で生きるための武器
第11章 少数の支配者と多数の農奴が生きる世界

———————————————–

『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』スコット・ギャロウェイ著 東洋経済新報社

———————————————–

この記事を書いた人
RISA SUZUKI

慶應義塾大学を卒業後、大手弁護士事務所での経験を経て司法書士事務所を開業。未経験ながら大手不動産会社等と顧問契約を締結し、法律の総合プロバイダー事業を展開。
また法律事務所を経営する傍らワークライフバランスの実践に注力し、多くの経営者へ、仕事と人生のバランスのとり方についてアドバイスを行ってきた。現在、日本とアメリカを行き来しながら、ベルホーム・オフィス.LLCを経営。

RISA SUZUKIをフォローする
オススメ本
RISA SUZUKIをフォローする
DOLPLHIN BOOKS