【オススメ本】『逃げ上手ほど生き上手』 スタコラサッサと逃げたらいい

オススメ本

あなたも本が好きになる!オススメ本 Vol.4『逃げ上手ほど生き上手』
スタコラサッサと逃げたらいい!

アメリカ留学専門、栄陽子留学研究所所長の栄陽子先生からいただいた御著書『逃げ上手ほど生き上手』📙

とっても読みやすくて、あっという間に完読❣️

逃げるというと、わたしたち日本人は、なにか悪いこと?だと思いますよね。
でも、栄陽子先生は「もうダメだ〜」と思ったとき、
スタコラサッサと、しかも思いっきり派手に逃げたらいい、と積極的な逃げを勧めてくださっています。🏃

「そこそこ裕福だけど退屈な生活から、やりたくない仕事から、自分に必要かわからない勉強から……積極的に逃げることで、
人生はほぼ確実に波乱万丈になるけれど、もっと楽しくなる」

栄陽子先生のお話をお聞きして、

先生の留学カウンセリングから生き方を学べる生徒さんたちは幸せだろうと思いました。😊✨

〜以下、序章から〜

以前なら、自分の生き方が自分の本音どおりでなくても、そのことに気づかないままで日々を過ごし、人生を終えられた。でも今はそうではありません。
こんな生き方もある、あんなに自分と違う人もいる、と多くの情報の中から想像し、考えることができる。

自分の欲望を目の前に突きつけられるのが今の時代です。どこまで目を背けていられますか……?

この記事を書いた人
RISA

慶應義塾大学を卒業後、大手弁護士事務所での経験を経て司法書士事務所を開業。
未経験ながら大手不動産会社等と顧問契約を締結し、法律関係の総合プロバイダー事業を展開。
また財務省をはじめ各所で専門家向け法律セミナー講師を行う。法律事務所を経営する傍らワークライフバランスの実践に注力し、顧客をはじめとする多くの経営者へ、仕事と人生のバランスのとり方についてアドバイスを行ってきた。現在は、婚約者ビザを取得するため、日本に帰国中。

RISAをフォローする
オススメ本ライフワーク
RISAをフォローする
DOLPLHIN ACADEMY